くいものや おおぜき

くいものや おおぜき・ クイモノヤ オオゼキ

メニュー

  • ねぇねぇ?? 生ビールの「生」ってどんな意味? 
  • ねぇねぇ?? 生ビールの「生」ってどんな意味? 
  • ねぇねぇ?? 生ビールの「生」ってどんな意味? 
  • ねぇねぇ?? 生ビールの「生」ってどんな意味? 
  • ねぇねぇ?? 生ビールの「生」ってどんな意味? 
  • ねぇねぇ?? 生ビールの「生」ってどんな意味? 

ねぇねぇ?? 生ビールの「生」ってどんな意味? 

ASK

「生」ビールも、「生」酒も意味は同じで【熱処理】をしていないから【生】と呼びます。 ビールと日本酒それぞれ簡単に説明していきますね☆彡

●まず、生ビールから<br>缶ビールも、瓶ビールも、ほとんどが「生ビール」なんです。<br>熱処理を行ったビールを「熱処理ビール」と呼び、熱処理を行わないビールを「生ビール」と呼びます。<br>.<br>◆熱処理(ねつしょり)ってなに?◆<br>生ビールの定義が「熱処理」で決まると言われても、よく分からないですよね。<br>.<br>熱処理といっても、高温でグラグラと煮立てたりはしません。50~60℃という比較的低い温度帯で処理が行われます。この「熱処理」、ビールづくりにおいてとても大切なのです。熱処理を行う理由は主に2つです。<br>.<br>熱処理を行う理由<br>(1) 酵母の働きを止めること<br>(2) 醸造の工程で混入した雑菌の活動を可能な範囲で止めること<br>.<br>ビールをおいしくするために大切な役割を果たす「熱処理」。昔はこの処理を行うのが普通でしたが、醸造の技術が向上し、現在大手メーカーが造るビールは、熱処理せず、ろ過により酵母を除去した「生ビール」が大半。<br>.<br>だから実は、普段スーパーやコンビニで見かける缶も瓶も「生ビール」なんです。詰める容器が異なるだけで、中身は全く同じです。<br>.<br>.<br>●続いて日本酒は?<br>ビールと同様、「生酒」は熱処理をしていないお酒のこと。<br>熱処理をしたお酒を「火入れ」と呼びます。<br>「火入れ」と「生酒」は、日本酒の品質を保つために行われる、加熱処理の工程に関係する言葉です。<br>.<br>「火入れ」をする理由<br>日本酒をもっとも美味しい状態でキープし、保存可能な期間を長くするためです。<br>安定した製品作りに欠かせない工程で、通常の日本酒は2度「火入れ」を行うのが一般的です。<br>季節によっては一回火入れのお酒もありますが、説明すると長くなるので今回は省きます。<br>..<br>一切の加熱処理をしない「生酒」<br>「生酒」は出来立てフルーティーでフレッシュな味わいを楽しむことができます。<br>ただ加熱処理(火入れ)を行ってないので超デリケート。安定した流通と保存が難しく、一般の酒屋やスーパーでは販売出来ないため、ほとんどが地元で消費されるか、地元以外に出回る際は品質管理ができていると認定された酒屋さん(特約店)にしか出回りません。<br>.<br>近年、オークションサイトなどで転売を目的とした購入があり、品質管理が難しい「生酒」はお酒のことを十分していない人が転売している可能性があります。お酒を特約店以外の酒屋さん以外で購入する際は販売元が【品質管理】しているのか?という部分も含めて購入することをオススメします。<br><br>●まとめ<br>いかがでしたでしょうか?加熱処理(火入れ)してない生酒は、本当にデリケートなお酒です。

長野Komachiおすすめ店・新着情報

長野Komachi食べ歩記

長野Komachiのおすすめ情報

  • Komachi BRiDE
  • ナガノの家
  • KIDS-Komachi Web
  • 長野の葬儀
  • 長野Komachi
  • プレママ&ベビーフェス
  • 信州の日帰り温泉セレクト2019-20
  • Web Komachi
  • 信州うまい店
  • Web-Komachi

長野県内市町村の飲食店